So-net無料ブログ作成
検索選択
-| 2015年12月 |2016年01月 ブログトップ

最近話題の「クリームシチュー系」 男子とは? [日記]


最近話題なのが、

クリームシチュー系男子。

醤油顔とかソース顔
塩顔とかそういう感覚なのだろうか?

その特徴というのが、
女子に栄養を与えてくれることだという。

クリームシチューが野菜など
いろいろ入っていて栄養満点
なので、そういう名前がついたのではないかという。

そして、優しさと強さを兼ね備えているという。

・・・なんかの歌のようだ。

そして、今結婚した男子が
このクリームシチュー系男子なのだという。

実に未婚女性の6割弱がこのタイプを狙っているという。

なんかすごい複雑だが。。

そして、今一番モテるのが、

「犬系男子」

どういうものかというと、
まさしく犬のような存在で、

人が好き。
甘えること
スキンシップを恥ずかしがったりしない。

そういう男子のことだという。

ということは、まあ結局性格に最終的には落ち着いてくる。

的なことだろうと思う。。。

この前聞いた話でも、

案外、イケメンの方が彼女いない説
という話を聞いた。

実は、イケメンの方がモテそうだが、
彼女がいないという話だ。。。

そんなことがあり得ることに
驚きを隠せないが。。。

まあ、事実として存在するらしい。

そういうことを踏まえても
最終的に落ち着く地点として
性格重視ということになる。

まあ、見た目は3日で飽きるともいうし。
結局そこなのだろうと思う。。。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

忘年会の時期に外せないネタは? [日記]

忘年会シーズン
外せないネタは何かという
話題になった時に

大体間違いないのが、

その年に流行ったもの
をやるのが一番だろうと思う。

今年で言えば

・五郎丸ポーズ
・安村のあの一言
「安心してください。履いてますよ。」
・あとは、女々しくてとか。。

ゴールデンボンバーは、
いろいろと応用がききそうだ。

ダンス・歌・ネタ
など。

とにかく、楽しくやるやり方
考えていけば間違いないだろう。

ランニングマンとか、

R.Y.U.S.E.Iとか
いやあ、ランニングマン
意外に難しい。

あれって、どうやるのかね。。。

練習を重ねないと意外にできないもの
に思える。

ちょっと動画を見て研究でもして
みようかな。。。

あとは、8.6秒バズーカの
ラッスンゴレライ

これは、難易度低めで
無難に盛り上がれるものっぽい。

ラッスンゴレライ
に合わせて、
思うことを言えばいいのだから。

これは、事前にネタを考えるか
その時の雰囲気でネタを集めるとか。。。

いろいろやり方はあるだろう。

とにかく、感想としては

今流行っているものを
テンション高くやっていけば
それなりのものが出来上がると
いうことだと思う。

やり方も様々で、

歌やダンスをするやり方

ネタ風にして芸人っぽくやるやり方。

とにかくいろいろある。

しかし、一番重要なのは
その場を楽しむことだと思う。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

脳を鍛える意外な行動とは? [日記]

脳を鍛えるのにいい行動。。

それは、意外にもランニングだという。

運動効果だけではなく、
決断力や思考力も上がるという。

その理由が、脳の前頭前野を刺激するからだそうだ。

そして、このランニングもやり方があるという。
そのやり方というのが、

時速9キロで走ることだ。。
時速9キロというと1キロあたりを7分で走る
ペースだという。

そして、続けるコツは
ランニングを楽しむことだという。

なので、ランニングマシーンを使うよりは
屋外を走るほうが効果的だという。

そして、音楽などを聞きながら
ランニングをすると一気に時間が過ぎる。

これは、効果的だ!!

そして、走り終わった後にも工夫が。。。


それは、大豆食品食べることだという。
どういうことかというと、
物事を考えたりするのに必要な、
アセチルコリンという物質が関係しているという。

この物質の正体は、
伝達物質というものらしい。

この物質があることで、伝達されていくということらしい。

しかし、これが体内でしか作られないという。
なので、その源を摂取してしまおうという考えだ。

その源に当たるのが、
ホスファチジルコリンという成分だという。

その成分の含有量が多いのが大豆製品だという。

なので、朝にランニングして
朝食で大豆製品を食べるというのがよさそう!!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

できる人のできる理由 [日記]

できる人のできる理由を見つけた。

理由として挙げられるのが、
単純に早く始めただけ
というパターン
要するにできる人というわけではなく、
単純に早く始めたから
早く終わった。

という場合だ。

しかしできる人は違う。

仕事を頼まれた時からもう違う。

どれくらいのクオリティーで
いつまでに仕上げたらいいのか?
というのを必ず確認するというのだ。。。

やはりそういう必ず押さえるべきポイントというのが
あるのだろう。

そして、飲み込みの早い人は、
要点、要するにその話のポイントだけをつかみ取って
上手に作業をする。

これは、まさしくできる人の特徴であるといってもいい。
できる人は、こういう要点というか、ポイントを抑えるのが上手い!!

そして、先ほどのところにもあったが、
いつまでに、何をやるかを常に意識している。

そして、重要なポイントを常に意識しながら仕事しているとのこと。

これは、差が付きそう。。

なるほど。
という感じだ。

そして、もう一つ大事なのが
メリハリだという。

やはり、リフレッシュするときはそのことに集中
仕事するときは仕事に集中といった、

メリハリが大事なのだという。

とにかく考えることが的を得ている
というのが感想かな。。。

とにかくこのようなことを意識して仕事をしていけば、
仕事が早くなるのかもしれない。。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

面倒くさがりの共通点は? [日記]

面倒くさがりに共通する
ものとして、意外なものは

前頭野が弱いということらしい。

どういうことかというと、、
この部分が、意思決定をする部分らしく

ココが弱いと、
面倒だとか、楽をしたいという考えになるそうだ。


ここの特徴としては、

意欲や創造、実行を司る部分だという。
そういうところが弱い=楽をしたいとか
面倒くさい

と感じやすいという。

やはり、そういうことも関係してくるのか
という感じだ。

そして今の現代人は、
昔の人に比べて、脳がタフな人が少ないという。

やはり、いろいろなことを決断することが、
昔より少ないからだろう。

昔は、重要なことをいくつも決断してきている
だろうから。。。

今は、決断ということになっても、
そのようなことは、減っているように感じる。

この部分が鍛えられることによるメリットもあるらしい。

この部分が鍛えられるメリットとしては、
仕事ができる人になれるという。

どういうことかというと、
決断が早くなったりモチベーションが上がったりして、
取り掛かりなども早くなり、

そして、結果的に仕事もできるようになるのだという。

そうしている内に要領もつかめてきて、
仕事がいつの間にか自然にできるように。。。


とにかく、そのような人になるためには、
行動が必要なのだろう。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この頃は、100均に小説が 売られているとか。。。 [日記]

この頃は、100均でもいろいろなものが
売られているみたいだ。。

食料品・雑貨
そのなかに、小説とは。。。

そして、売られているのが
名の知れない小説家の小説ではなく、

・芥川龍之介
・太宰治
・宮沢賢治

などの、名だたる有名な小説家の小説
が並んでいるという。。

これは、一回見に行く価値があるのかも。。

芥川龍之介の小説の中では
羅生門などが、おかれているという話だ。

太宰治は、「人間失格」の小説

そして、宮沢賢治においては

銀河鉄道の夜が置かれているというではないか。。。

100円で買えそうもないものが100円で買える時代に
なってきているのかな?

100均を甘く見てはいけない!
ということか。

品ぞろえが増えてきていて
最近聞いた話では、

手鏡が100円
食器が100円
アクセサリーが100円

とか、いろいろなものが100均にあるとか、

そして、その中でアレンジ次第で使い方
多く使えると聞いたのが、
コルクボード。


これは、すごい!!

何か張ったりとかして、普通は使ったりするのだが、
これを、フラワーアレンジに使う人がいるみたいだ。

なかなか難しい挑戦をしている人がいるものだ。。
まあ、何かを習っているのかもしれないが。

クリスマスに、コルクボードでクリスマスデコレーションを
する人もいるようだ!

それなら、正月のデコレーションもコルクボードでする人が
いるのだろうか?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

スリッポンというものがバカ売れしているらしい! [日記]

今はスリッポンというものが
バカ売れしているらしい。

スリッパのような靴ということで
スリッポンなのだろうか?

まあ、名前の由来はいいとして、
第一印象としては、履きやすそうと
いうのが正直な意見だ。

組み合わせもいろいろできるみたいだし。。。

ニット×スリッポン
タイツ×スリッポン

とにかく、履きやすくて疲れなさそう。
見た目的にもそんなにダサい感じもない。

これは、売れるはずだ!!

しまむらにもユニクロにもスリッポンはあるみたい。
自分的には、ユニクロのスリッポンの方が
いい気がする。
まあ、ユニクロに行くことが多いからなのか。。。

お!!
ついにスリッポンの名前の由来が分かった。。

スリップ・オンということで、

紐とか留め具とかのついていない靴のこと
らしい。

いやあ、名前の由来もわかって一安心だ。。

ほかにも流行っているものが、あるみたいで、


サイドゴアスニーカーというものが
あるみたい。

これは、ブーツ感覚で履けるスニーカーのようだ。
まさしく、理想に近いものだ!!

組み合わせに関しても、
問題なく、いけそうだ。

割と、見た目がおしゃれなものが多くて
これは、いいなと思うものが
多かった。

特にこのスニーカーは女性に人気みたいだ。
スリッポンのように、ほかのところからも
同じようなものが出されるのだろうな。。。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

デスノートも面白かった。 [日記]

デスノートも面白かった。

少し前だけど。。。

デスノートの登場人物としては、

簡単に言えば、

L
ライト(キラ)
リューク
ワタリ
ミサミサ
ニア

このような顔ぶれだ。

L
この人は、ライトをキラだという風に疑っている探偵である。
海外のFBIから派遣されてきて今回のキラ事件を捜査している。

もちろんキラは、ライトなのだが。。。

そして、本人のライト
このライトがかなり頭がいい。
こんなに、頭がよかったらどんなにいいことか。。。

あとは、リューク
ライトが、ノートを拾ったときに、そのノートの持ち主
がリュークだった。
リュークは、どちらの味方でもない。

そして、
ワタリ。

Lの助手のような存在だ。
見ていると、本当は親子なんじゃないか?
と思うくらいに仲がいいのでは?
と思う時もある。

とにかく、味のある人だ。

そして、ミサミサ。
自分的には、戸田恵梨香のほうがよかったんだけど。
今回は、違うみたいだ。

まあ、見ているうちに違和感がなくなってきたから
これはこれでいいのかな?
と思う。

最後に、ニアだ。
Lの後継者である存在だ。
かなり頭がよく、Lと同じくライトをキラだと思っている。

ニアは、違和感が全然なかった。
役に馴染んでいるように感じた。
かなり演技が上手いなと思う。

とにかく、大まかな登場人物は、
これくらいかな。。。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

サムライ先生も面白かった。 [日記]

サムライ先生も、面白かった。

幕末から、現代にタイムスリップしてくるという、
設定のドラマ

これが、また面白い。
こういう設定のドラマが大好きなのは間違いない。

このドラマの登場人物も、また同じく個性的な人が
多かった。

まずは、武市半平太
この人が幕末からタイムスリップしてきてストーリー
始まる。

そして、その人にたまたま出会ったのが、
寅之助。

後に出てくる佐伯さんの孫である。

そして、その寅之助が帰ってきたときに、
なぜか、さっきの侍が。。。

ってことなのだが、
この佐伯さん。
どうやら、代々武市半平太の妻からの
手紙を受け継いでいるみたいなのだ。。。


それで、半平太の存在をすんなり受け入れられた
ということにも納得がいく。

この後には、もう一人タイムスリップしてきていた人物
それが、あの有名な坂本龍馬だった。

なぜに、タイムスリップしてきたかは、わからない。
もうタイムスリップしてきてある程度時間がたっているようで、
現代に慣れているようだった。

そして、寅之助の彼女である、さっちん。
この人が、また美人である。

実は、すごいところのお嬢さんだったことは、
あとで、わかることになr。

そして、同じく孫の晴香。
町役場に勤務している。

このドラマも、面白かった。
今回は、面白いドラマにいっぱい出会えている。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

掟上今日子の備忘録は面白かった!! [日記]

もう終わってしまったが、
掟上今日子の備忘録は面白かった!

毎回記憶の消えてしまう探偵という設定が面白い!

その探偵が毎回難事件を解決していくのだ!!
このドラマどうやら原作があるらしい。

原作があるなら、面白いのもうなずける。

とにかく、この中に登場する登場人物の個性が
また楽しみを増やしてくれる要素の一つだ!!

・掟上今日子
一日で記憶が消えてしまうため、
その日に解決できる事件しか請負わない。
そして、現金当日払い。

そりゃ、そうか。。。
次の日になったら、忘れてしまうんだから。。。


そして、厄介くん。
フルネームは確か隠舘厄介だったかな?

毎回毎回厄介な事件に巻き込まれる。
そして、毎回容疑者にされる。

本当にこんな人がいたら、毎日大変だろうな。。
と思う。

でも奇跡的に、今日子さんに
出会うことができた厄介は、それに希望を見出している
ように見えた!


続けては、塗くん。
調査専門の助手で、サンドグラスに勤めている。

調査なら完璧。

あとは、実は本当の隠し子だった、まくるちゃん。
いやあ、衝撃的だった。
こんな展開になるとは。。。

あとは、絆井 法郎さん。
その正体は謎に包まれている。

まあ、ざっと登場人物はこんなもんだったかな。。。
とにかく、面白いドラマだったことには間違いない。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

-|2015年12月 |2016年01月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。